清水第八プレアデスクラブ紹介
発足
昭和42年 国の青少年教養育成機関「清水第八青年学級」を前身とし、杉山勝四郎氏(現チーム顧問)により、男子だけで構成された「清水総合スポーツ青年団」が創部されました。
昭和53年 杉山勝四郎氏の入江少女の教え子らが加入し、女子部が発足しました。 第八の「八」の字は日本一の山・富士山の形のため、日本一になる目標にも通じ末広でもあるとして、この「八」の字を残し、「清水第八スポーツクラブ」としました。平成19年度より、日本リーグに加盟していた女子チームを「清水第八プレアデスに」改名しました。
『プレアデス』の由来
「プレアデス」とは、ギリシャ神話の中で「アトラスの7人の娘がオリオンに追われ星となり、夜空に輝いている」とされている星団の名前で、日本では古来より「昴(すばる)」と呼ばれ親しまれています。
この神話を引用し、全日本女子サッカー選手権大会での7連覇を星に例え、平成19年に「プレアデス」と命名しました。
エンブレムの7つの星も、その7連覇の偉業を達成した事にも因んでいます。
主な戦績
昭和53年
清水第八スポーツクラブ 創部
昭和54年 第1回全日本女子サッカー選手権大会 準優勝
昭和55年 第2回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
昭和56年 第3回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
昭和57年 第4回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
昭和58年 第5回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
昭和59年 第6回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
昭和60年 第7回全日本女子サッカー選手権大会 優勝
文部大臣賞受賞
昭和61年 第8回全日本女子サッカー選手権大会 優勝(全試合無失点)
カナダ万博記念女子サッカー選手権大会(世界選手権) 3位
中部記者クラブ特別賞 受賞
第1回全日本選抜女子サッカー大会 優勝
昭和62年 第9回全日本女子サッカー選手権大会 準優勝
第2回全日本選抜女子サッカー大会 準優勝
昭和63年 第10回全日本女子サッカー選手権大会 ベスト4
平成02年 第5回全日本選抜女子サッカー大会2部 優勝
平成03年 第6回全日本選抜女子サッカー大会2部 準優勝
平成04年 第7回全日本選抜女子サッカー大会2部 3位
日本女子サッカーリーグ チャレンジリーグ92 3位
平成05年 日本女子サッカーリーグ チャレンジリーグ93 3位
平成13年 第13回日本女子サッカーリーグ 6位 初参戦
平成14年 第14回日本女子サッカーリーグ 10位
平成15年 第15回日本女子サッカーリーグ 11位
平成16年 第16回日本女子サッカーリーグ2部 6位
平成17年 第17回日本女子サッカーリーグ2部 6位
平成18年 なでしこリーグディビジョン2 7位
平成19年 清水第八プレアデス 改名
モックなでしこリーグ ディビジョン2 7位
平成20年 プレナスなでしこリーグ ディビジョン2 7位
平成21年 プレナスなでしこリーグ ディビジョン2 4位
平成22年 なでしこチャレンジリーグ EAST 6位
平成23年 2011年度 第12回東海女子サッカーリーグ 優勝
平成24年 2012年度 第13回東海女子サッカーリーグ 4位
プレナスチャレンジリーグ昇格(1位通過)
役員
ページの先頭へ戻る
清水第八プレアデス事務局
静岡市清水区永楽町14-68 北川アパート2号
mail:shimizudaihachi1978@yahoo.co.jp